ID OneのMR-Dがコブ初心者に勧められない理由って何?

Masakiです。

携帯を修理に出してみました。有償修理になる場合は、保証を使って、ほぼ新品(リファービッシュ品)に交換するつもり♪

はよ、あの忌々しき突然電源切れからバイバイしたいっスね。

(。・ω・) 今は代替機を使用中です

さて…

icon-check- 初めての試み、Facebookの質問に勝手にここで答えます(笑)


2016.05.25d

先日、ID Oneの試乗会レポートを4回に渡って投稿しました。モーグルモデルの一番ビギナー向けモデル、MR-Dに対して「これからコブを始めてみたいという人には勧められない。」と書いたところ、Facebook上で…

 
「MR-Dを初心者におすすめしない理由って、どんなところでしょうか?」
 

と、質問を頂きました。


軽~く、コメントを頂いただけなのですが、軽~く、投稿してみようと思います(笑)

ちなみに「初心者」って、結構広義になっちゃうんで、ここでは「整地ならなんとなくパラレルスタンスで滑れる。コブはほとんど入ったことがない」って人のことにしますね。

まず、初心者の方は、コブの中で板を横に向けてスピードコントロールしますよね?

横に向けるにはエッジを立ててカービング、立てずにズラすの2つの方法があります。これ、どちらも極端に行うのは非常に難しいんです。「カービング」は言うまでもなく、「コブの中で一切エッジを立てるな」ってのもめちゃめちゃ難しいわけですよ。

なんで、普通は初心者~上級者まで、カービングとズラしの要素をミックスして滑ってるわけです。

で、MR-Dなのですが、ズラしは非常にやりやすいです。板も走るタイプではないので、初心者の方にもスピードコントロールしやすい… 気がするのですが、そうでもないんです。

モーグルモデルはサイドカーブがあまりないので、カービング要素があんまり発生しない、つまり曲がりにくいんです。

初心者にとって、サイドカーブがあまりない板を使ってのズラし多めのショートターンは、整地でも難しいと思うわけですよ。言うまでもなく、コブの中ではもっと難しいのです。

だから、コブを滑ってみたい初心者には、ID Oneであれば、SR-X5SR-Mをお勧めします。

コストパフォーマンスを求めるのであれば、量販店で1万円台で売っている基礎初心者モデルをお勧めします。

このへんの板で、初級斜面コブならまぁまぁ滑れる!って言える頃には、ズラしの動作も身についていると思うのでMR-Dはとてもお勧めできるモデルになります。

こんなところでしょうか、なんかこういう質問に答える形式面白いので、またやろうと思います(・∀・)

 

Pocket

関連記事

小さな子どもに楽しくスキーを教える方法【後編】

Masakiです。 予告より1日遅れのUPになってしまいました、すいません。世の中には1日

記事を読む

小さな子どもと上手にスキーを楽しむ方法【前編】

Masakiです。 今日はLEGIT WORKS初の、投稿リライト(書き直し、修正)なんだ

記事を読む

小さな子どもに楽しくスキーを教える方法【前編】

子どもにスキーを教えるということ、小さな子どもに楽しくスキーを教える方法【前編】 Masakiで

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。

PAGE TOP ↑