日本最大のスキー場 ”HAKUBA VALLEY”誕生

公開日: スキー場 , ,

Miyukiです。

先週末、SKI FORUM 2016に行ってきました。各メーカーのブースをまわって、ニューモデルを手に取ってみるのはもちろん、担当の方やトップスキーヤーの方とお話しすることができて、10時過ぎから16時半までの6時間があっ

という間でした(笑) 充実した1日でしたね。

詳しいことは、後日ここに書いていこうと思います。って、原稿を書いてたら、すでに一回目の投稿がされてましたね(〃▽〃)

さて…

icon-check- 世界でも有数の巨大なスキー場へ


2016.06.01a

Digital PR Platform公式ホームページから転載・引用

長野県白馬エリアは言うまでもなく、日本でも一、二を争うスキーが盛んな地域だよね。白馬エリアは大町市、白馬村、小谷村からなるわけですが、ここの11スキー場が「HAKUBA VALLEY」として、2016-17シーズンから一枚の共通ICチケットで滑走可能になるんです!!

先シーズンまではそれぞれのスキー場でリフト券を購入しないといけませんでした。ところが、エリア内共通の自動改札システムをスキー場に設置することによって、HAKUBA VALLEYチケットと呼ばれる一枚のICチケットだけで、それぞれのスキー場を滑れるようになるんです!

こうなったら、事実上、HAKUBA VALLEYが一つのスキー場となるわけです。リフト数は111機、日本人に大人気のウィスラー&ブラッコム38機であることを考えると、とんでもない数であることがわかります。言うまでもなく、面積、ゴンドラ・リフト数、コース数、総滑走距離は、ダントツで日本一!巨大スキー場の出来上がりです(笑)

ただ、リフト券が共通になっても、スキー場自体がつながって、滑って行き来できるってことにはならないですけどね(^^;) 志賀高原みたいに、やや厳しいとしても板を履いたまま行き来できて欲しいですけどね。全スキー場をかぐら、苗場のドラゴンドラのように…

夢は膨らみますが、ちょっと可能性は低そうですね^^; と、いうのもこのHAKUBA VALLEYは外国人観光客のインバウンド収入を期待してのもののようですから。彼らは長期滞在しますからね~ でも、リフト券売り場に並ばなくても済むWEBチャージシステムが導入されたり、新しい割引が適用されたり、私達にとっても、メリットはありそうだけどね。

詳しい料金設定や特別な割引は後日発表され、HAKUBA VALLEYシーズンパスは6月1日より販売されるとのこと。このシーズン券持っていれば、HAKUBA VALLEYのスキー場が滑りたい放題となるわけです!

パウダー、自然コブ、グルーミングされたバーンやモーグルバーン、充実したパーク設備などなど、滑りごたえのあるHAKUBA VALLEYは、来シーズンも多くの人で活気づくこと間違いなしですね!

 

Pocket

関連記事

2016年 春スキーが楽しめるスキー場

2016年、全国の春スキーが楽しめるスキー場リスト(リンク集)を作りました。 Miyukiです。

記事を読む

2016-17シーズン スキー場オープン情報

Miyukiです。 先週、映画を観て来ました。話題沸騰中の新海誠監督作品『君の名は。』です

記事を読む

高原のサバイバルゲームフィールド in 川場

シーズンオフ時、川場スキー場はサバイバルゲームフィールドになってるぞ。 Masakiです。

記事を読む

ロープウェイで行こう in 栂池高原スキー場

Miyukiです。 ここ数日で桜の開花宣言が全国的に出されてますね。今年は例年より寒い日がある

記事を読む

4月から営業開始 千畳敷スキー場

Masakiです。 Yahooオークションって使ってますか?間違いなく日本で一番大規模なネ

記事を読む

遠くから来たらとんでもなくお得 in たんばらスキーパーク

Masakiです。 先週末の大寒波でやっと、本格的なスキーシーズン到来って感じになったね♪

記事を読む

サンセットフリーコーヒー@戸隠スキー場

Miyukiです。 先日、関東でも木枯らし1号が吹きましたね。その日、Miyukiは小一時

記事を読む

野沢温泉スキー場のゴンドラが無料で乗れる

4月29日でスキー場営業を終わった野沢温泉がGWにゴンドラを無料開放♪ Masakiです。

記事を読む

全国31のスキー場で使用可能なマックアース30 シーズン券が発売

Miyukiです。 なんだか、記事書くの超久しぶり(^^;)さぼってたわけじゃありませんよ

記事を読む

春パス in 神立高原スキー場 に注目♪

Miyukiです。 4月です、春ですね~。通勤路の桜が、日に日に満開に近づいていきます。

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。

PAGE TOP ↑