アサマ2000スキー技術選手権大会レポート

Masakiです。

先日、ある人がこのLEGIT WORKSを紹介する文章を書いてくれました。紹介されたのは初めてのことです、嬉しいもんですねぇ おかげでモチベーション上がりっぱなしですw この紹介文を書いてくれた方に関して、近々、LEGIT WORKSで書かせてもらおうかと思ってます。お楽しみに♪

さて…

icon-check-square 標高2000mの技術選


2016.03.29a

3月27日の日曜日、この記事で書いたアサマ2000スキー技術選手権に参加しました!今回はそのアサマ2000スキー技術選手権大会レポートをしちゃいます^^

私は前日入りして、夜11時、駐車場に到着しました。その時の気温はマイナス6℃、翌日のバーンの固さが容易に予想される冷え具合です。

朝起きると、結構いい天気、気温は低いけどね。雪は3月下旬とは思えないほど締まってました。

受付に向かうと、ゼッケンと氏名が書かれたリストが置いてあります。募集人数は120名だったのですが、それを大きく上回る155名の選手がエントリーしてます!盛況ですね~

ゼッケンと参加賞を受け取り、受付の紙に、使用ギアコメント好きな選手等を記入します。この大会のMCは、全日本スキー技術選手権大会でもおなじみ、マッスル力也さんです。記入した内容はバッチリ読んでもらえますよ♪

2016.03.29b
開会式前に、山崎操さん、上原由さん、マイズスキースクールの白井コーチ、そしてぷっちょこと鈴木裕樹選手のゲストジャッジ4人によるデモ滑走、豪華ですよね~ 特に『SKI NOW』世代には、本当に豪華ですよね~(笑)

開会式が終わると、整地小回りから競技が開始されます。気温は上がってきていますが、まだまだバーンはしっかりと締まっていて非常に飛ばしやすい状態、上位を狙う選手はすごいスピードで斜面下へと落ちていきます。

ジャッジにアピールしたいので、ジャッジ正面のコース真ん中を滑る選手が多かったけど、端っこの綺麗な雪を滑る選手のほうが、気持ちよさそうに滑ってたような気がします。得点は知りませんけど^^;

一級にちょっと届かないかなぁ… くらいの方から、全日本スキー技術選手権で決勝まで行っちゃうような人まで、幅広い層の選手が参加されてました。クラブで参加されてる人達もいて、大きな声援、歓声が上がってました。大会の醍醐味の一つですよね^^

マッスル力也さんは、本当にずっと喋りっぱなしで大会を盛り上げてくれます。時々、選手がMCブースに呼ばれて、インタビューを受けたりもしてました。インタビューを受けた方たちは、「いい意味で」いじられてましたね~(笑)

整地小回りが終わると、短時間の休憩が入り、整地大回りが開始されます。が、その前に再びゲストジャッジのデモランが行われました。SKI NOWの曲に合わせて山崎操さん、上原由さんが二人同時に滑りだした時は、なんというか… 滑りもなんですけど、多くの方が、その「雰囲気」を見ているような気がしました(笑)

155人が3種目を滑るので、合計465回の滑走が行われるわけです。いや~、その進行がスムースなことスムースなこと。465回の滑走が、1時過ぎには終わってましたから(笑)

2016.03.29c
とにかく、選手がドンドン、スタートしていきます。前の選手がゴールする直前に、次の選手へスタートコールがかかります。ジャッジは記入する時間があるはずなので、スタート後、1秒位は見れてなかったんじゃないかな。

整地大回りですが、斜面がそんなに急斜面ってわけではないので、みんなクラウチング組みまくりです。3分の1以上、クラウチングの人もいましたね。長めの板を存分に使って、ぶっ飛ばしていきます。数人転倒者が出てしまいましたが、起き上がって元気にゴールしていました。

最後は、不整地小回りです。レーンは2つあって、ちょっとタイプの違うコブが作られてたよ。1つはピッチ短め(比較的出口が横向き)、もう1つはピッチ長め(出口下向き、そそり立ち気味)でした。どちらかと言えば、ピッチ短めを選択する人が多かったかな?

不整地小回りが苦手な方は、「マイナス3点」が自動的に付与されますが、コブ横のフラットを滑ることも可能でした。参加者のハードルを下げてくれる、良い対応ですよね♪私は見れなかったのですが、全日本クラスの方の滑りは半端無かったみたいです。全選手465回の滑走の中で、一番の高得点が出てました。

競技後の表彰式では、クラス毎の上位者が表彰されます。一番良い商品はアルペンの商品券2万円分でした。羨ましいぃ

他に、3種目毎の最高得点者が発表され、商品はリフト引換券だったかな、確か…

審査員特別賞が発表されて、シーズン券等を賭けたじゃんけん大会で終了、スムースな進行と、盛り上げ上手なMCに大満足な大会でした。
 

 

 
最後に…

 

 
 
審査員特別賞は、受付用紙に記入する内容が、大きく影響します。できるだけネタを盛りまくった方がいいよ(笑)

 

Pocket

関連記事

優勝賞品はなんと海外スキーツアー in チャオ御岳

Masakiです。 先週末、エアを飛んで腰をやっちゃいました(苦笑) 日常生活が厳しいくら

記事を読む

リステルスキーファンタジアでモーグル全日本選手権が開催

Masakiです。 数年前からタンブラーを持つ人が増えましたよね。私は会社でお茶を飲んだり

記事を読む

その名も『アンダーアーマー Naeba CUP 2017』

Miyukiです。 先週末、久しぶりに白馬へ行ってきました。 いつもはそんなに大

記事を読む

2017リエックスカップであなたは何チーム?

Masakiです。 今年も日本スキー界最大のイベント、全日本スキー技術選手権大会が終わった

記事を読む

SKI NOWのジャッジ!マッスルのMC!アサマ2000の技術選は要注目

Masakiです。 初投稿ですね~ 最初の投稿は挨拶のみでしたから。文章を書くことは、普段もよくし

記事を読む

スキーヤー不整地王者決定戦 in さのさか

Masakiです。 最近、Clorets MINT TABのピンクグレープフルーツ味をよく

記事を読む

凹凸を駆け下りろ、かぐらコブ選手権

Miyukiです。 この時期、会社にどの服を着て行こうかと毎朝悩まされます。『今日は暖かく

記事を読む

アサマ2000 スキー技術選手権大会 2017 レポート

Masakiです。 新入生、新入社員の季節ですね^^ 私が新入社員だったのは、もう何年前に

記事を読む

かぐらコブ選手権、参加レポート

4月29日にかぐらスキー場で行われた、かぐらコブ選手権をレポートします。 Masakiです。

記事を読む

伝統ある競技会 in 軽井沢プリンスホテルスキー場

Masakiです。 2月21日にブランシュたかやまに行くって、この投稿で書いたのですが…

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。

PAGE TOP ↑